(2016年8月改定)

JAGTが発足してから人材育成事業の充実を目指す一環として、 2011年より「全国ファシリテーター集会」にてJAGTトレーナー希望者の審査を続けてきましたが、このたび旧ファシリテーター審査委員会にて協議した結果、次の改定を2016年度(4月)より実施します。

JAGTトレーナー審査委員会

1. 名称:JAGTトレーナー審査会

※旧「全国ファシリテーター集会」は一旦休止し、2016年度より新名称で審査を続行します。

2. 開催方法

1.審査希望の会員トレーナー希望者登録者限定。1日8名まで。参加受付開始日より先着順受付。

2.一般参加の会員JAGT認定ベーシック・トレーニングコース修了者。参加受付開始日より定員まで先着順受付。

※ 2016年度より審査を受ける会員(トレーナー希望者登録者)以外のベーシック・トレーニングコース修了者会員も参加できます。

※一般参加者は次のことをあらかじめご了承のうえご参加ください。
i.トレーナー審査会は審査という制約のあるワークの場であることをご理解ください。
ii.クライエントとしてワークをされる時にワークが途中で終わる場合があります。
iii.問題解決のワークの場ではありません。

3. 参加費

審査申込者審査料:1回20,000円
一般参加者参加費:1日 3,000円

4. 審査方法:

参加者全員による、認定審査シートでの採点方式。(従来通り)

5. 採点基準

1.初回審査:全4項目。項目ごと5点満点。小数点以下の採点が可能になります。
2.2回目以降の審査:全5項目。項目ごと5点満点。小数点以下の採点が可能になります。
3.採点基準変更により、審査集計結果はこれまでの5段階評価による四捨五入が、小数点以下1桁表記の評価点に変更になります。


JAGTトレーナー審査委員(五十音順)
江夏亮、岡田法悦、定行俊彰、平松みどり、百武正嗣、守谷京子、渡辺トヨ子

6. JAGTトレーナー審査会

1.第4回審査会:終了
2.第5回審査会:終了
3.第6回審査会:終了
4.第7回審査会:2019年3月3日(日)東京で開催⇒詳細

 

 

7. 審査会参加申込方法

1.書類による申込み
チェック事項(ここをクリック:pdfファイル)をよく読んだうえで、書式をダウンロードして下さい。

1) 審査希望「JAGTトレーナー希望者・審査会審査申込書」
(申込書見本 : pdfファイル)
(申込書 : ワードファイル)


2) 一般参加希望「JAGT審査会・一般参加者申込書」
(申込書見本 : pdfファイル)
(申込書 : ワードファイル)

2.申込先(送信先)
トレーナー審査会事務局(jagt.sinsa(アットマーク)gmail.com)
(アットマーク)は、半角の@に変えてご利用ください。)

【注意】
・審査回数によって、受付開始日時が違いますので、ご注意願います。
・初めて審査を受ける会員は、あらかじめ「JAGTトレーニングコースのトレ―ナー希望者申請書」
(申込書見本 : PDFファイル)
申込書 : ワードファイル)
によって審査会事務局へ申請し、審査委員会の審査を受けなければなりません。 なお、この申請は随時受け付けております。

8. JAGTトレーナー審査会 お問合せ

jagt.sinsa(アットマーク)gmail.com
*(アットマーク)は、半角の@に変えてご利用ください。)

【振込先】
三井住友銀行 横浜駅前支店
普通預金 口座番号 8863229
日本ゲシュタルト療法学会

コメントは受け付けていません。